English Style PRODUCT BY オリコン顧客満足度

写真に添えてアップしたい “SNS”で今すぐ使える英語フレーズ

写真に添えてアップしたい “SNS”で今すぐ使える英語フレーズ(写真はイメージ) [拡大する]

写真に添えてアップしたい “SNS”で今すぐ使える英語フレーズ(写真はイメージ)

 世界中の人とつながることができるSNS。サラッと英語で投稿できたらかっこいいな…そんな風に思いながらもいまいちコツが分からないという人もいるのでは。そこで今回は、英語が苦手な人でもナチュラルに英文で投稿できるポイントと今すぐ使えるフレーズをいくつか紹介しよう。

■「短く簡潔に」が鉄則 名詞を使いこなそう

 言いたいことを一語一句英語にする必要はなく、文法的に正しい<主語+述語>を含んだ長い文章よりも、SNSでは短く要点だけを書く方が伝わりやすい。写真を投稿する場合には写真が物語ってくれるので「私は◯◯を食べた」「◯◯は綺麗だった」などと言わなくても、単語だけでシンプルに伝わるのだ。

<例>
【友達と外出】
・Fantastic outing with lovely friends!
大好きな友達と楽しいお出かけ!
・Awesome weekend with my best friend.
親友と最高の週末

【食べ物・飲み物の写真とともに】
・Best pancakes ever!
今まで食べた中で一番美味しいパンケーキ!
・Best pizza place in Tokyo!
東京で一番美味しいピザ屋!
・Cheers for the weekend.
週末に乾杯

【風景の写真とともに】
・One of my favorite places.
お気に入りの場所
・Highlights of my trip to Hawaii.
ハワイ旅行の思い出
・Perfect start to the day.
1日の最高のスタート

■文頭の主語は省略してもOK!

 文章の最初に来る<主語>と<主語+be動詞>は省略する方がスッキリする。上で述べた「短く簡潔に」の具体的な例とも言える。逆に<I+動詞>を並べすぎると単調な作文のように見えてしまう。

 「私はこれからニューヨークへ出発します」と「ニューヨークへ出発!」なら、後者の方が気持ちまでより伝わってくるのではないだろうか。

<例>
・(I’m) off to New York!
ニューヨークへ出発!
・(I’m) chilling with friends.
友達と遊んでるよ
・(I) love this place.
好きな場所(店)
・(This is) so delicious!
めっちゃ美味しい!
・(This is) looking so pretty.
(夕焼け・虹など)めっちゃ綺麗
・(I) can’t wait!
(映画・イベント・コンサートなどのチケット写真とともに)超楽しみ!
・(I’m) looking forward to the next catch up.
また会うの楽しみにしてる!

■カジュアルな単語で、間投詞も取り入れると◯

 SNSはカジュアルな英語がとてもよく使われる。友達との会話で使うようなくだけた単語で十分なのだ。

 難しい単語・フォーマルな単語は必要ではない。どうしても使いたい場合には、他のカジュアルな表現の中にポツンと難しい単語を使ってちぐはぐにならないように気をつけたい。

<例>
・Super excited to see these guys!
この人たちに会えて超嬉しい!
Double scoop ice cream! Yum!
ダブルアイスクリーム! うまーい!

 また、口語でよく使う間投詞を織り交ぜてみても躍動感が伝わってくる。

<例>
・Haha, look at his face!
ハハッ、彼の顔見てよ!
・Wow! This is soooo cool!
わぁ、これ超カッコイイ!
・Sigh...an awesome weekend with friends has come to an end.
はぁ(溜め息)、楽しかった友達との週末もおしまい…

 ナチュラルな英語での投稿を身につけたければ、海外有名人のSNSをチェックしてみるのもおすすめだ。

記事/日刊英語ライフ
ニュージーランドを拠点に活動するYoko Osadaによる英語コラムサイト。ネイティブから学んだ使える英語と多くの人がひっかかりそうな文法・フレーズなどを「簡単に分かりやすく」日刊で紹介している。

>> SNSで使われる略語&スラング【12選】 「Af」「Tb」の意味は?

>> 入会前にチェック 習得度の満足度で選ぶ【英会話スクールランキング】

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close