東大生、小学生に“頭が良くなる”おやつ教室開催

子供たちに料理を教える東大生。 [拡大する]

子供たちに料理を教える東大生。

 東京大学の料理サークル「東大料理愛好会」が先ごろ、小学生親子を対象に「東大おやつ教室」を都内で開催した。過去に『頭がよくなるレシピ』(データ・ハウス)を出版している同サークルが、今回は栄養価が高いブラン(小麦ふすま)を使った「記憶力UP!いもんブランロールケーキ」など5種を紹介。親子の反応は上々で、同愛好会代表の宮崎拓真さんは「手ごたえはかなりあった」と顏をほころばせた。

 この日、東大生たちが親子に伝授したレシピは、「脳を覚醒!チョコブランフォンデュ」といったスイーツ系から、「脳活!ひたブランで食べる“ほうれん草スープ”」、また鶏の胸肉にパン粉代わりにブランをつけて焼く「超低カロリー!ブラン鶏カツ」など、本格的なおかずメニューも公開。宮崎さんは、「ロールケーキはやや時間や手間暇がかかるレシピだけど、多くのお母さんや小学生のおやつとしてレシピを閲覧して試してほしい」と、意欲的に語った。

 今回のおやつ開発の発端は、塾通いの小学生を持つ母親へのアンケートで、「市販のスナック菓子を食べているだけ」との回答が目立ったためとし、「体によくて頭にもいいおやつ」考案に至ったという。

タグ

Oricon CS Ranking

保険関連ランキング

マネー関連ランキング

通信関連ランキング

生活関連ランキング

ショッピング関連ランキング

トラベル関連ランキング

住宅関連ランキング

受験関連ランキング

転職関連ランキング

美容関連ランキング

法人向けサービス関連ランキング

CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。