つくばエリアの子どもの夢、男児の1位は「科学者」

 関東小学男児の将来なりたい職業1位が「サッカー選手」なのに対し、茨城県つくばエリア(つくば市・つくばみらい市・守谷市)在住男児の1位は「科学者・研究者」であることが、子どもが育つ街研究会事務局が発表した調査で分かった。

 同調査は今年1月、つくばエリアと関東1都5県在住の小学生の保護者計700人を対象に実施。関東の平均では「サッカー選手」が25.0%、「野球選手」が12.5%だったが、つくばエリアの男児では「サッカー選手」(21.4%)を上回り「科学者・研究者」(25.0%)がトップだった。

 つくばは研究学園都市として知られ、教育施設や研究施設が数多くあるだけに、科学者や研究者の存在を身近に感じているようだ。

 なお、女児は「お菓子屋さん・パティシエ:パン屋さん」が関東平均(37.0%)、つくばエリア(32.5%)ともに1位だったが、関東の2位に「芸能人」(14.2%)が入っているのに対し、つくばエリアの女児は「芸術家」(15.0%)と回答している。

タグ

CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。