オンライン英会話で、ビジネス英語は学べる?

  • 画像/会話

 オンライン英会話は、好きな時間に学べるだけでなく、一般的な英会話教室に比べてかなり低価格で学ぶことができます。ですから、「英語を勉強したいけど、忙しくてスクールに通う時間がない」「仕事が長引くとスクールの開始時間に間に合わないこともあり、お金が無駄になってしまう」という人にとって、空き時間を活用して英語を学べる手軽さは大きな魅力です。

 しかし、「ビジネスで英語を使いたい」という場合、「オンライン英会話で大丈夫だろうか?」と不安を抱いている人もいるのではないでしょうか。ここでは、オンライン英会話でビジネス英語を学ぶことができるかを考えます。

そもそも、ビジネス英語とは?

 日常会話とビジネスの場における会話は大きく異なります。これは、日本語でも今日の出来事を家族に話すときと、業務報告を上司にするときの言葉遣いが違うのと同じことです。仮に、義務教育で習った通りの英語をビジネスで使うと、少し子どもっぽく聞こえたり、場合によってはぞんざいな印象を与えたりしてしまうようです。さらに、ビジネスシーンでは、日常会話に登場しない専門用語や業界用語、独特の言い回しが出てきます。挨拶やお礼の際に適切なフレーズを使うことができれば、相手と対等の立場で交渉を進めることができるでしょう。また、精神的にも余裕が生まれ、落ち着いて会話ができるはずです。ビジネス英語を習得していれば、活躍の場がぐっと広がるでしょう。

オンライン英会話で、ビジネス英語は学べるか?

 結論から言うと、オンライン英会話でもビジネス英語を学ぶことはできます。大人になってから英語を学びたいと思う人は、外国人とコミュニケーションをとりたいという比較的ライトな層と、ビジネス英語を身に付けて仕事上でキャリアアップしたいという2つの層に分かれます。
 そこで、オンライン英会話スクールでもビジネス英語に力を入れるところが増えてきています。オンラインでビジネス英語を学ぶ場合、以下の2つのパターンに分けられます。

・ビジネス英語特化型
 「短期間に一定レベルのビジネス英語を習得したい」「ビジネスの場面に直結する英語だけを教えてほしい」という人に最適なのが、ビジネス英語特化型です。ビジネススクールが運営しているものや、「仕事で成果を出す」英語をネイティブ講師がマンツーマンで教えるスクールなどがあります。「日常会話はほぼ完璧で、もう1ランク上のレベルに進みたい!」という中級者・上級者向きです。

・専用コース型
 日常会話を教えるスクールの中に、ビジネス英語を学びたい人のためのコースがあるタイプです。どの講師のどんなレッスンを受講するかは毎回自由に選べますので、特化型に比べるとハードルが低い印象です。TOEICの初級者用・中級者以上用の教材などを使って学ぶところもあるようです。

価格で選ばず、講師のレベルを見極めて!

 これは、オンラインに限ったことではありませんが、「講師のレベル」は学習を継続するためにとても重要なポイントです。見極め方としては、例えば「ビジネス英語を教えているのに料金設定がかなり安い」という場合は注意が必要です。このようなスクールでは、日常会話の初級レベルからビジネス英語まで一人の講師が総合的に担当しているか、経験の浅い講師が多い可能性もあります。もちろん、一人の講師がすべてのコースを担当していても問題はありませんが、ビジネス英語専門の講師に比べると、言葉の引き出しの数や最先端のフレーズの習得において劣る可能性があります。また、ビジネス英語は日常会話とはまったく異なるため、相応のビジネス経験がある講師に教えてもらったほうが安心です。

 「価格が安い」という理由だけで安易に選ばず、どのような体制で、どのような講師がレッスンをしているのか、きちんと調べてから入会するようにしましょう

無料体験からスタートすると安心!

 公式サイトを見れば、オンライン英会話スクールのシステムや料金体系、講師の雰囲気など、おおまかな情報はつかむことができます。しかし、講師のレベルや授業の進め方、自分との相性などは、実際に受けてみなければわかりません。そうした不安を解消するため、入会前に無料でレッスンを体験できるシステムを用意しているスクールがあります。ほとんどのスクールは2〜3回の無料体験を行っていますので、実際に使ってみてじっくり検討するといいでしょう

 なお、無料体験は実際のレッスンと同じように進みますので、事前にPCやスマートフォン、Webカメラ、ヘッドセットなどの環境を整えておきましょう。準備ができたら申し込みをし、日程とレッスン時間、希望の講師を選んで体験をスタートしてください

ビジネス英語を学ぶスクールは、価格よりも質で選ぼう

 今回ご紹介したように、ビジネス英語を学ぶときは、価格よりも講師の質やカリキュラムを優先してスクールを絞り込むのがポイントです。その上で、自分の英語レベルに合わせて受講スタイルを選びましょう。特にオンライン英会話には、講師と自由な会話を楽しむ「フリートーク」スタイルと、テキストに基づいて授業を進めるスタイルがあります。
基本的な会話力があって、ビジネスの場で堂々と話す訓練がしたいという人ならフリートークでもいいのですが、基礎が確立されていないと「知っている単語を駆使して、なんとなく話しているだけ」になりかねません。特に、ゼロからビジネス英語を学びたい人は、テキストに基づき、段階を踏んで教えてくれるスタイルのほうが復習もしやすいようです