英会話を上達したい人必見! 人気の実用アプリ5選

 英語学習をするにあたって、スマートフォンのアプリを利用する人も多いのではないだろうか。英会話アプリは場所や時間を選ばず、通勤時間や仕事の休み時間など、いつでもどこでも利用できる。だが、現在は多くの英会話アプリがリリースされているため、どれをインストールすればいいのか迷う人もいるはず。

 そこで、 実際に英会話アプリに興味がある 1302人に調査を実施。その結果で判明した“上達しそうな英会話アプリ”を5つ紹介したい。
【英語の“習得度”で選ぶ】英会話スクールランキング>>

【実用アプリ1】英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH (無料) 回答者数:133人

 オンラインレッスンで英語力を最短で身につけられるアプリ。国内トップクラスの英語講師陣によるオンライン英語講座や、キャラクターとの会話シミュレーション機能、英語が聞き取れない原因を自動検知し解決するリスニングトレーニングまで、充実した機能を用意。英語を話せるだけでなく、聞き取りの力も鍛えることができる。

【実用アプリ2】本気で英会話!ペラペラ英語 (120円) 回答者数:133人

 AppStoreで有料総合1位を獲得した学習アプリ。帰国子女とTOEIC950点超のメンバー陣で開発した、本気で英語を話すメソッドが詰め込まれている。230以上の英会話フレーズや156個の名言、多くのリスニング動画など、豊富なコンテンツから学べるのも特徴だ。

【実用アプリ3】スタディサプリ 英単語 中学英語、大学受験からTOEICまで (無料) 回答者数:123人

 中学英語、高校入試、大学受験からTOEICまで使える、英単語学習アプリの決定版。英単語を見て意味を選ぶだけでなく、聞き取る・発音をチェックするといった、複数のやり方で覚えることで、総合的に英語力を高められる。

スタディサプリ 英単語 スタディサプリ 英単語

【実用アプリ4】EnglishUpgrader (無料) 回答者数:123人

 中学英語、高校入試、大学受験からTOEICまで使える、英単語学習アプリの決定版。英単語を見て意味を選ぶだけでなく、聞き取る・発音をチェックするといった、複数のやり方で覚えることで、総合的に英語力を高められる。

【実用アプリ5】英語学習 iKnow! (無料) 回答者数:114人

 180万人を越える登録ユーザーをもつ英語学習アプリ。目的やシーンに合わせて200以上のコンテンツが学び放題で、TOEICやビジネスはもちろん、専門用語や趣味・留学の英語も豊富に用意。ネイティブスピーカーによる音声も収録している。始める前に「コース診断」で自分の英語力を把握するのもオススメだ。

iKnow! iKnow!


 今回紹介したアプリはiOS、Androidのどちらにも対応している。さまざまな便利アプリを活用して、英語力を高めよう。
【調査概要】
調査期間:2017年5月23日〜5月26日
調査対象:1,302件(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代以上の男女)
調査条件:英会話アプリのサービスを知っていて、英会話に興味がある人
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ