<連載>イムランの「週末のできごとを英語で話してみよう!」第4回 〜隅田川花火大会〜

第4回は隅田川花火大会についての英会話を紹介する(写真はイメージ) [拡大する]

第4回は隅田川花火大会についての英会話を紹介する(写真はイメージ)

 外国人とコミュニケーションを取るために、よく使われるのが「週末は何をしていたの?」というフレーズ。人気講師・イムラン先生が「すぐに使えて、今が旬の例文」を毎週、配信します! 第4回は、隅田川花火大会についての会話です。

<初級編>
Imran: Hey, Lisa, how was your weekend?
イムラン:やあ、リサ、週末どうだった?

Lisa: It was great! I went to the Sumida River Fireworks Festival.
リサ:よかったよ! 隅田川花火大会に行ったの。

Imran: Wow, really? That sounds wonderful. I really wanted to go, but I couldn’t.
イムラン:へえ、本当?すっごく行きたかったんだけど、行けなかったんだよね。

Lisa: Really? What were you doing?
リサ:本当? 何してたの?

Imran: I had to go see my French teacher.
イムラン:フランス語の先生に会いに行きゃなきゃいけなかったんだよね。

Lisa: Oh, you study French?
リサ:へえ、フランス語勉強しているの?

Imran: Yeah, I do. I have to give a speech in France next week.
イムラン:うん、してる。来週フランスでスピーチしないといけないんだよ。

Lisa: Wow. How’s your French?
リサ:へえ。フランス語はどれくらいできるの?

Imran: It’s terrible.
イムラン:けっこうひどいもんだよ。

Lisa: Wow, sounds like you’re going to have to study a lot.
リサ:へえ、じゃあたくさん勉強しないといけなくなりそうだね。

<中級編>
Imran: Hey, Lisa, how was your weekend?
イムラン:やあ、リサ、週末どうだった?

Lisa: It was great! I went to the Sumida River Fireworks Festival.
リサ:よかったよ! 隅田川花火大会に行ったの。

Imran: Wow, really? I really wanted to go, but I couldn’t. I had work.
イムラン:へえ、本当? すっごく行きたかったんだけど、行けなかったんだよね。 仕事があってさ。

Lisa: Really? That’s a shame.
リサ:本当? 残念だったね。

Imran: Yeah. Anyway, how was it?
イムラン:うん。で、どうだった?

Lisa: It was awesome. They shot up 22,000 fireworks. Can you believe it?
リサ:すごくよかったよ。2万2000発の花火を打ち上げたの。信じられる?

Imran: That’s so many! Did you count them?
イムラン:すごく多いね!数えた?

Lisa: Um… No, I didn’t.
リサ:ん… 数えてないよ。

Imran: How was the weather? Wasn’t it raining on Saturday?
イムラン:天気はどうだった?土曜日って雨じゃなかったっけ?

Lisa: Yeah, it was raining, but it wasn’t so bad. Some people had umbrellas, but I didn’t use one. It was actually very nice to see fireworks in the rain.
リサ:うん、雨降ってたけど、そんなにひどくはなかったよ。傘持ってる人もいたけど、私は使わなかった。雨の中、花火を見るのもとてもよかったよ。

Imran: Yeah, that sounds kind of romantic.
イムラン:そうだね、なんとなくロマンチックに聞こえる。

<上級編>
Imran: Hey, Lisa, how was your weekend?
イムラン:やあ、リサ、週末どうだった?

Lisa: It was great! I went to the Sumida River Fireworks Festival with my colleagues.
リサ:よかったよ!同僚と隅田川花火大会に行ったの。

Imran: That sounds awesome! I wanted to go, but I had work. I’m so jealous.
イムラン:すごくいいじゃん! すっごく行きたかったんだけど、仕事だったんだよね。羨ましいなあ。

Lisa: I had a blast. They shot up 22,000 fireworks. Can you believe it?
リサ:超楽しかったよ。2万2000発の花火を打ち上げたんだって。信じられる?

Imran: That’s more than last year! I can’t believe I missed it! Did you get nice seats?
イムラン:去年より多いじゃん! 見逃したなんて、信じられない! 良い席だった?

Lisa: Yeah, we did. One of my friends lined up from two nights before and got us very nice seats.
リサ:うん。友達の一人が二日前の夜から並んで、とても良い席を取ってくれたの。

Imran: Wow, that sounds tough. Waiting for 48 hours?
イムラン:へえ、それは大変そうだね。48時間待ったんでしょ?

Lisa: Yeah, I know. I volunteered to switch, but she said she was fine.
リサ:そうなのよ。代わるって言ったんだけど、彼女は大丈夫だって言うから。

Imran: She sounds so dedicated to this event.
イムラン:彼女、このイベントに気合入っているっぽいね。

Lisa: Yeah, she hasn’t missed any of the Sumida River Firework Festivals since she was born.
リサ:そう、生まれてから一度も隅田川花火大会を逃してないらしい。

<Imran MEMO>
 今日のポイントはどの会話でも出てくる、「sounds」の使い方です。この単語は感想を言う時に使われる単語で、実際にリアクションをする時に、けっこう使います。ほとんどの場合は、相手が言ったことに対して、That sounds 〇〇.と言います。

 日本語に訳すのが難しいのですが、「それ〇〇だね。」とか、「それ〇〇そうだね。」、「それ〇〇っぽいね。」と言いたい時に使います。

・That sounds wonderful.(それ、いいね)
・Sounds like you’re going to have to study a lot.(たくさん勉強しないといけなそうだね)
・That sounds kind of romantic.(なんとなくロマンチックだね)
・That sounds awesome!(超良さそうだね!)
・That sounds tough.(大変そうだね)
・She sounds so dedicated to this event. (このイベントに気合い入っているっぽいね)

 この言い回しを使う時のポイントは、その後に続き形容詞です。Great、good、nice、wonderful、awesome、terrible、romantic、toughなどを覚えておくと、その時々でぴったりのコメントができるので、形容詞をたくさん頭に入れておいてください。

【プロフィール】
イムラン・スィディキ
1976年11月14日生まれ。セント・メリーズ・インターナショナル・スクール(小学校〜高校)、上智大学、上智大学大学院。英会話スクール『コペル英会話教室』麻布十番本校、銀座校の校長。YouTube上の公式チャンネルをはじめ、公式アプリ、ブログ、Twitter、Facebookなどでも人気。著書に『CD BOOK 超英語思考トレーニング』(明日香出版社)など。日本各地で英会話セミナーを開催し、わざわざ海外からセミナーに参加する受講生もいるほどの人気講師。「英語はストレスなく学ぶのが一番。英語を勉強している人に、いかにストレスを感じさせないか」を考えながらレッスンをしている。

>> 初心者におすすめ! “日常会話レベル”で選ばれた【英会話スクール】を発表

>> <連載>東京ワンピースタワー行った? 英語で言うと…


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close