ビジネスに役立つ【英語知識】 休暇中に連絡する際の例文を紹介

年末年始の休暇中に緊急の案件が入ったら…? 役立つ英語表現を紹介! [拡大する]

年末年始の休暇中に緊急の案件が入ったら…? 役立つ英語表現を紹介!

 2016年も残りわずか。仕事納めを迎え、年末年始の休みに入る人も増えてきているだろう。だが、休暇中に緊急の案件が発生するケースも、ないとは言い切れない。

 そういった場合に連絡をとるなら、「家族や友達との時間を楽しんでいますか?」「私はこんな風に過ごしています」などの相手を気遣うフレーズから始め、本題に入るのが適切といえる。例えば次のような形だ。

=====

I hope you are having a great time with your family and friends. As for me, I will visit my friends in Shimane prefecture for 3 days starting tomorrow. By the way, we have an urgent issue and I appreciate if you could help.

ご家族やお友達と素晴らしい時間を過ごされていると思います。私に関しては、明日から3日間かけて島根県にいる友達を訪ねる予定です。ところで、急な案件が出てきて、助けていただけるとありがたいのですが。

=====

 続いて、返答例も見てみよう。

=====

All of my immediate family and relatives are gathering at my parents’ place. We are preparing a huge dinner for tonight. Regarding the urgent issue, shall we discuss over Skype?

私の家族と親戚が両親の家に集まっています。今晩は大掛かりなディナーにするので、みんなで準備しているところです。急な案件に関して、スカイプでディスカッションしますか? ※「immediate family」とは直系の家族のこと

=====

 相手によっては、あまりプライベートに触れない方がいいこともある。そんな場合は、次の受け答えを参考にしてほしい。

=====

Although I do not want to interrupt your holidays, but we have an urgent issue to attend to.

休暇を妨げたくなかったのですが、急を要する案件が出てきました。

Thank you for letting me know about the issue. Shall we discuss this over Skype?

問題を知らせてくれてありがとうございます。スカイプで話しませんか?

=====

 休暇中の緊急案件は、上手く連携をとり、速やかに対処したい。ちなみに、例文ではスカイプを使っているが、国際電話の方がより安定した通話ができるのでオススメだ。その場合は「Shall we discuss this over the phone?(電話で議論できますか?)」と伝えよう。

(記事/柏野裕美)

>> 実際の受講生に調査! “日常会話レベル”で人気の【英会話スクール】1位は…?

>> ビジネスに役立つ【英語知識】 納期遵守を促すメールの文例


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close