テレビで学ぶ【英会話】 東京の魅力も知れる番組「4選」

日頃から英語に触れるには、気軽に見れる“英会話番組”がおすすめだ [拡大する]

日頃から英語に触れるには、気軽に見れる“英会話番組”がおすすめだ

 観光庁によると、2015年の訪日外国人数は約1973万人で、政府が2020年までの目標としている2000万人に迫っている。東京五輪を控えていることもあり、訪日外国人はもちろん、東京に興味を持つ外国人も増えると予想されるが、もし東京のことを質問されたとしたら、英語で説明できるだろうか?

 そこで今回は、東京の魅力や文化を英語で学べるテレビ番組を紹介する。新感覚の情報番組もあるので、楽しみながら英語学習をしてみてはいかがだろう?

■TBS『東京EXTRA』(毎週日曜 深夜0時50分〜1時20分)

 東京の魅力を海外に伝えるための“東京情報番組”として放送されている同番組。スタジオMCは、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と、モデルで帰国子女の河北麻友子、女優でタレントの足立梨花。「東京と世界をつなぐ、全く新しい東京のガイドブックを作る」をコンセプトに、ツイッターやGoogle+で視聴者からの情報を集め、ガイドブックを制作してGoogle+で公開している。放送された情報はYouTubeにもアップロードされ、全世界の人に視聴されている。外国人だけでなく日本人も楽しめる内容だ。

■NHK総合『Doki Doki! ワールドTV』(毎週日曜 後10時40分〜50分)

 同番組では、日本やアジアのあらゆる情報を150の国と地域へ発信している『NHKワールドTV 』から毎週ひとつピックアップして紹介している。司会は、インテリタレントのパックンことパトリック・ハーランとタレントのホラン千秋。『NHKワールドTV』の公式サイトでは、オンデマンドやライブ視聴もできるので英語学習におすすめだが、どれを観ればいいのかわからないという人は、まずこの番組をチェックしてみては?

■NHK BS1『TOKYO EYE 2020』(毎週金曜 深夜3時〜3時28分)

 東京都心及びその周辺地域の魅力を訪日外国人に向けて発信している情報番組で、MCはクリス・ペプラー。テーマは建築物や文房具、街の情報などさまざま。例えば、ある日の放送は「東京で暮らすための部屋探し」をテーマとし、外国人には理解しづらい日本の賃貸契約に関する疑問、仲介手数料や保証人、敷金・礼金などについて説明したり、街の平均賃貸価格を紹介したりと、役立つ内容になっている。オンデマンドを利用すれば、過去の放送分もパソコンなどで視聴できる。

■NHK BSプレミアム『J-MELO』(毎週土曜 深夜2時40分〜3時8分)

 音楽好きには、日本の音楽を世界に発信する日本唯一の番組『J-MERO』がおすすめ。流行中の音楽を、ポップス、ロック、ジャズ、クラシック、トラッドなどジャンルの偏りなく発信している。ホストは歌手のMay J.。英語で進行している場合でも日本語字幕があるため、誰でも楽しめる内容になっている。公式サイトやフェイスブック、ツイッターなどは基本的に英語なので、生きた表現を学べるだろう。

 毎週同じ時間にライブ視聴を習慣化することで、英語力アップを目指してみてはいかがだろうか。

【文/寺本亜紀】

>> 初心者にオススメしたい “日常会話レベル”で人気の「英会話スクール」を発表!

>> 1日5分の英語学習! リスニング上達に必見のYouTubeチャンネル【3選】


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close