暗記が苦手な人は要チェック! 便利な英語学習アプリ「Quizlet」とは?

通学や通勤時間の合間に遊んで学べる「Quizlet」で英単語を覚えてみては? [拡大する]

通学や通勤時間の合間に遊んで学べる「Quizlet」で英単語を覚えてみては?

 英会話を上達するには、日頃から英語環境に触れることが大切。だが、日常生活で英語に触れる機会がない人も多いはず。そこで今回は、通勤時間や空き時間でも英語が学習できる便利なアプリを紹介したい。

■Quizlet(クイズレット)とは?
 「Quizlet」は登録無料の学習アプリ。フラッシュカードという単語カードが自作でき、様々な学習モードで単語の暗記ができる。英語はもちろん、スペイン語、フランス語、ドイツ語など計18ヶ国の言語に対応。音声機能も備わっているため、英検やTOEIC対策にも最適なアプリといえる。

■Quizletの特徴
  同アプリの長所と短所はどんなものかまとめてみよう。

<長所>
・PC、スマホで使える
・編集が簡単
・様々な言語に対応
・カードが見やすく使いやすい
・英語の学習に利用するのであれば音声も出せる
・作成した単語帳をシェアできる
・自分専用、グループ用、完全公開などの設定が選べ、点数を競い合うことができる
・苦手単語だけ集めて学習できる

<短所>
・画面の言語がすべて英語
・英語以外の言語は一部のゲームで文字が入力されない
・自分の音声録音もできるが有料
・タイ語だけ音声が対応していない

 短所はゼロではないが、英語を勉強している方にとってはかなり便利なツールとなりそうだ。

■いろいろ選べる楽しい学習機能あり!
 Quizletには暗記機能だけでなく、英語学習をサポートしてくれる様々な機能が備わっている。ここからは、そのほかの機能について紹介していこう。

<STUDYモード>
Flashcard:電子式単語カード、苦手な単語だけを取り出して学習することも可
Learn:音声あるいは訳だけでつづりを書く
Speller:訳を見て正しいつづりで書く。2回繰り返すと、正解率が出る
Test:選択式、正誤判定、記述 の3種類のオリジナルテストの作成が可

<PLAYモード>
Scatter:マッチングで速さを競うゲーム
Space Race:スペリングの正確さと速さを競うゲーム

 通学や通勤時間の合間に遊んで単語が覚えられる同アプリ。暗記シートの作成には少々手間がかかるが、自分で自由にカスタマイズできるので、オリジナル教材のテスト対策にもオススメだ。ぜひこの機会に試してみてはいかがだろうか。

(記事/THE RYUGAKU)

>> 入会前に確認したい “学びやすさ”で人気の【英会話スクール】ランキング

>> <関連記事>“Siri”は英語学習の新たな武器? 発音チェックに最適アプリ


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close