2015年オリコン『英会話スクール』ランキング発表 総合第1位は「Gaba」

オリコン顧客満足度ランキング『英会話スクール』総合第1位は【Gaba マンツーマン英会話】 [拡大する]

オリコン顧客満足度ランキング『英会話スクール』総合第1位は【Gaba マンツーマン英会話】

 見えないサービスを可視化することをコンセプトに据えた「オリコン顧客満足度ランキング」は先ごろ、2015年度『英会話スクール』のランキングを発表。総合第1位には【Gaba マンツーマン英会話】が輝いた。また、スクール選びの重視項目(※複数回答)では、「英語の習得度」よりも「通いやすさ」が重視される結果となった。

 満足度74.78点を記録し総合第1位となった【Gaba マンツーマン英会話】は、『項目別ランキング』においても、「通いやすさ」「授業の受けやすさ」「スタッフの対応(講師を除く)」「学校、授業の雰囲気」「レベル分け、生徒数の適切さ」の5項目で1位を獲得。「カリキュラムの充実度(教材・テキストの質を含む)」「英語の習得度」「講師の質」の3項目でも2位となるなど、10項目中9項目が3位以内に入り、総合的に高い満足度を得た。

 総合第2位は【シェーン英会話】。満足度74.44点で昨年度の4位から2ランクアップした。『項目別ランキング』では、「通いやすさ」「授業の受けやすさ」「スタッフの対応(講師を除く)」の3項目で2位。「学校、授業の雰囲気」「レッスン料」の2項目で3位を記録し、計8項目が5位以内に入った。こちらも「通いやすさ」「授業の受けやすさ」の項目で、ともに2位となるなどユーザーのニーズを満たしている。

 総合第3位の【イングリッシュビレッジ】(満足度74.01点)は、「レッスン料」が85.26点と1位。「通いやすさ」も78.51点で4位となり、総合では昨年度5位から2ランクアップした。

 同調査は、過去5年以内に英会話スクールに通ったことのある1万7788人が対象。英会話スクールに通う人の最重視項目では、5年連続で「通いやすさ」が1位に。「英語の習得度」よりも「通いやすさ」が就学の“決め手”になっているようだ。今年は、特にその割合が76.8%となり、過去最高を記録している。

 「通いやすさ」は単純に立地の意味だけでなく、「スタッフの方がとても親切で、通いやすい」(20代/女性)といった講師・スタッフへの親近感のほか、「予約もこちらのスケジュールにあわせて取りやすく通いやすかった」(50代/男性)などの継続しやすさも影響している。

>>過去5年以内に実際に通学したことがある1万7788人が選んだ!
2015年度 顧客満足度の高い英会話スクール >>「通いやすさ」で選ばれた
【英会話スクール】最新ランキング


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close