『人生ゲーム』シリーズ50作目は“グローバル”がテーマ

29日より発売される「人生ゲーム」シリーズ50作目となる最新作『人生ゲーム GO!GO!』 [拡大する]

29日より発売される「人生ゲーム」シリーズ50作目となる最新作『人生ゲーム GO!GO!』

 タカラトミーは26日、ロングセラーボードゲーム『人生ゲーム』のシリーズ50作目となる最新作『人生ゲーム GO!GO!』(税込3990円)を29日より発売すると発表した。毎回その時々の世相や流行を反映している同商品だが、記念すべき50作目は“グローバル化”がテーマ。スタート地点は「空港」になっており、海外に羽ばたき一攫千金を目指すストーリーになっている。

 ゲームの進行を左右するマス目も毎回ユニークなものが多いが、今回は「日本から持ってきたビニール傘が結構ウケた」「SUSHIBARでイチゴロールを発見」「レアなアニメTシャツを日本から輸入」など、海外から見た日本文化を表す内容が。また、「電気自動車でワールドレコードを記録!」「環境保護のチャリティーウォークに参加」「心地よい川の風を元に新型扇風機を開発」など、近年注目を集める“エコ”にちなんだものも用意されている。

 そのほか、結婚や就職など人生を左右する節目のタイミングでは、別ボードに同社の人気玩具『チョロQ』を走らせ止まったところの指示に従う新ルール「GO!GO!チョロQチャレンジボード」を採用している。

 『人生ゲーム』は1968年に初めて発売。当初は米国で販売された製品を日本語に翻訳したものだったが、その後日本オリジナルの盤面にリニューアルされ進化を遂げ、累計約1300万個を販売している。


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

close