ワンコインの鉄板ステーキ 駒澤大学の学生食堂リニューアル

駒澤大学の学生食堂で提供される500円のビーフステーキ [拡大する]

駒澤大学の学生食堂で提供される500円のビーフステーキ

 昨今は一人暮らし大学生への仕送り額の減少が伝えられ、食費を浮かせる等の工夫でやりくりをしている学生が多いと言われている。そんな中、駒澤大学は4月より学生食堂を全面リニューアル。不規則になりがちな学生の食生活をサポートするため、営業開始時間を午前8時に変更し、一人暮らしの学生が授業の前に朝食を食べに来られるよう配慮。また、大きな『ビーフステーキ』も500円で提供するなど、食欲旺盛な若者の胃袋を満たすさまざまなメニューを取り揃えている。

 今回のリニューアルに協力したのは、昭和初期に“ビフテキ”の名を日本に広めた銀座スエヒロのグループ会社である銀座スエヒロカフェテリアサービス。インテリアは木目調に一新し、明るい雰囲気に変わった。また、多くの学食では複数人で座るテーブルで構成しているが、そのために一人で食事を取ることに抵抗感を示す人も多い。そこで、同大学では一人でも気軽に食事ができるよう、カウンター席を多数設置した。

 メニューのラインナップも力を入れた。銀座スエヒロならではの『ビーフステーキ』はアツアツの鉄板にのせられ、ジュウジュウと音を立てながら出てくる本格派。カレー2種類とサフランライス&ナンが楽しめる『ダブルカレー』(400円)のほか、定番の『オムライス』、今回のリニューアルに協賛した同窓会からのメニューとして『豚肉のスタミナ焼』も用意。そのほか、栄養バランスを考えながら自分で選べる小鉢も用意されている。

 「人気のあるメニューは営業時間内に売り切れることが多い」というこれら学食メニュー。学生食堂は昔から学生の胃袋を支える大切な存在だったが、同大学は「近年、大学が担うのは授業ばかりではなくなってきている」とし、居心地の良い学食で学生の学習意欲を刺激し健康づくりをフォローするとしている。

タグ

Oricon CS Ranking

保険関連ランキング

マネー関連ランキング

通信関連ランキング

生活関連ランキング

ショッピング関連ランキング

トラベル関連ランキング

住宅関連ランキング

受験関連ランキング

転職関連ランキング

美容関連ランキング

法人向けサービス関連ランキング

CSランキング特集

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。