「キットメール」、カンヌ国際広告祭 メディア部門で日本初グランプリ受賞

『カンヌ国際広告祭』メディア部門でグランプリを受賞した「キットメール」  [拡大する]

『カンヌ国際広告祭』メディア部門でグランプリを受賞した「キットメール」 

■その他の写真ニュースはこちら

 郵便局とチョコレート『キットカット』が今年初頭に実施した受験生応援企画「キットメール」が、現在開催中のカンヌ国際広告祭のメディア部門でグランプリを獲得した。同部門で日本企業がグランプリを獲得するのは初めて。

 願書申込や合格通知の配達など受験生と多くの接点を持つ郵便局と、“きっと勝つ”の語呂合わせで受験生に人気の同商品が協力。

 『キットカット』のパッケージに受験生への応援メッセージと宛先を自由に書き入れて輸送できる「キットメール」と、140円切手、e-センスカード2枚の3点がセットになった「キットメール e-センスカードセット」が目玉企画として実施されたほか、東京大学の近くにある本郷郵便局を「サクラサク郵便局」として受験生応援店舗とするなど、ユニークな試みが評価された。

 カンヌ国際広告祭は広告業界における世界的なイベントで、媒体の活用法を競うメディア部門は1999年に設立された。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CSランキング関連ニュース

CSランキング特集

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について