郵便局がキットカットと“受験応援”商品発売 桜ラッピングの郵便局も登場

全国の郵便局で発売される『キットメールe-センスカードセット』  [拡大する]

全国の郵便局で発売される『キットメールe-センスカードセット』 

■その他の写真ニュースはこちら

 日本郵政グループの郵便局株式会社は16日(火)、チョコレート菓子『キットカット』を製造・販売するネスレコンフェクショナリーと合同で記者会見を行い、受験生を応援するコラボ企画を発表した。郵便局で『キットカット』のパッケージにメッセージと宛先を書き込める『キットメールe-センスカードセット』や、オリジナルフレーム切手の2種を発売するほか、東京大学前に建つ本郷郵便局を桜柄にラッピングする企画「サクラサク郵便局」を実施し、受験生たちを応援していくという。商品2種は2009年1月8日に発売となる。

 ネスレ社の高岡浩三社長は「これまでにも、“キットカット”を郵便で贈っている人はいたようです。この企画はお客様から生まれたようなものだと思う」とコメント。また、郵便局社の川茂夫会長は「郵便事業はこれまでにも願書の請求や発送、合格通知などで受験生の皆様と深く関わってきた。この企画で受験にかかわる多くの方たちの想いを支援していきたい」と同企画についての意気込みを語った。

 140円切手を貼ってそのままポストに投函できる『キットメールe-センスカードセット』は、4本入りの『キットカット』と、同商品のイメージキャラクターである女優・北乃きいと桜がデザインされたカード、切手がセットになったもの。発売価格は450円で、全国の郵便局で発売される。

 『キットカット』はその名称が九州の方言「きっと勝つとぉ(きっと勝つよ!)」に似ていることから九州の受験生の間で“受験必勝アイテム”になり、やがて全国に広まったと言われている。2004年より“受験生応援パック”が発売され、受験生のお守り・応援商品として定着してきた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CSランキング関連ニュース

CSランキング特集

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について