スピードワゴン・井戸田、「三国志検定模擬試験」で100点満点

「三国志検定」集中講義で模擬試験に挑戦したスピードワゴン・井戸田潤  [拡大する]

「三国志検定」集中講義で模擬試験に挑戦したスピードワゴン・井戸田潤 

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの里田まいと、お笑いコンビ・スピードワゴンが19日(水)、東京・御茶ノ水のデジタルハリウッド東京本校で行われた「三国志検定」集中講義にゲストとして登場。里田と井戸田が模擬試験に挑戦した結果、三国志好きの井戸田は100点満点中、見事に満点を叩き出しマニアぶりを見せつけた一方、里田は30点という残念な結果に終わった。

 この日の試験は、興収25億円を突破した映画『レッドクリフ Part I』のヒットを記念して実施。井戸田は、妻・安達祐実との初デート時に三国志の魅力を熱弁したそうで「翌日(安達から)『関羽って素敵ですね』っていうメールが来た。それで結婚を決めましたから」と目を輝かせると、小沢は「三国一の大馬鹿野郎ですね」とバッサリ。試験のおさらいとして、報道陣から「孔明の姓は?」と問われた里田は「そんちょう?」と珍回答を繰り出し笑いを誘った。

 また一部スポーツ紙に、おバカユニット・羞恥心が年内に解散するという記事が掲載されたことについて話を振られた里田は「知らないです。そうなんですか?」と寝耳に水といった様子。すかさず井戸田から「じゃあ(里田と井戸田と小沢の)3人で『三国志』っていうユニット組もうか?」と提案されるも「考えるまでもないです」と冷たくあしらっていた。


 Pabo羞恥心

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CSランキング関連ニュース

CSランキング特集

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について