大仁田厚、早稲田大学大学院受験へ!

■その他の写真はこちら

 元議員・プロレスラーの大仁田厚が3日(土・祝)、東京・早稲田大学の『早稲田祭2007』で、来年1月に同大学の大学院を受験することを明らかにした。

 大仁田は、2年前に明治大学政治経済学部を卒業。「友人の知事にも触発された」と、友人の東国原・宮崎県知事をライバルとして挙げた上で「(地元の)長崎県知事になる? (可能性は)ゼロじゃないね! 追いつき、追い越せ。打倒、東国原知事ですよ!」と怪気炎を上げた。

 大仁田が志望するスポーツ科学研究科は、2006年に開設。「中年はアスリート体型を作ることができるのか」をテーマに、自ら“人体実験”を行いながら「無理なく痩せられる方法を探りたい」と研究目的を明かした。

 試験は来年1月27日で、論文と面接が課せられるが、見事入学となれば“ハンカチ王子”こと、斎藤佑樹投手と同じキャンパスを歩くこととなる。これについて大仁田は「六大学野球を観戦して、本人に“ファイアー”を伝授したい!」と話したが、自身の“○○王子”就任について問われると「おい、ボケられないじゃないか!」と回答に窮していた。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール


CSランキング関連ニュース

CSランキング特集

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について